Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ フクイ (8/31) ***

<<   作成日時 : 2013/09/01 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのう《31日》の夕方に発表された大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第6号――。
 24時間先までの雨の量的予想は以下のように示されていました。

------------------------------------------------------------
 1日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
  北海道地方、東北地方          150ミリ
  九州北部地方(山口県を含む)、四国地方 120ミリ
  中国地方、東海地方           100ミリ
  近畿地方                 80ミリ
の見込みです。

------------------------------------------------------------

 かなりの広範囲で、これに含まれていないのは沖縄・九州南部・四国・関東甲信・北陸――。
 で、1時間半ほど後に入ったこの日唯一のキロクアメは、キロクアメ フクイ

--------------------------------------------------
福井県記録的短時間大雨情報 第1号
平成25年8月31日18時01分 福井地方気象台発表

 17時30分福井県で記録的短時間大雨
 坂井市付近で約80ミリ

--------------------------------------------------

 正直、キロクアメが出るほどの強雨とは思っていなかったのですが、解析されてしまったものは仕方ありません。


 この日の1時から24時までのレーダーエコー図を並べておきます。
 朝にかけては、九州で非常に激しい雨。

 ●レーダーエコー図       左:8月31日1時〜4時    右:8月31日5時〜8時
画像

 強いエコー域は東進を続け、山陰から夕方には近畿北部へ。
 この後、キロクアメ フクイをもたらすことになります。
 これとは別に、東北北部にも強いエコーが入り、激しい雨に・・・。
 ただ、想定していたより南へずれ、道南の雨量は予想ほどまとまりませんでした。

 ●レーダーエコー図       左:8月31日9時〜12時    右:8月31日13時〜16時
画像

 強いエコー域はさらに東進を続け、東北へ。
 また、予想よりラインは南へ下がり、岐阜県などでも激しい雨が降りました。
 量的に見逃したエリアと空振ったエリアと様々でした。。

 ●レーダーエコー図       左:8月31日17時〜20時    右:8月31日21時〜24時
画像

 不安定な天気をもたらしているのは秋雨前線とその南に流れ込む暖湿流。
 3時に台風15号から変わった温帯低気圧は、前線に取り込まれて擾乱としては不明瞭になりましたが、水蒸気の補給源という意味では、大きな影響を与えていたわけです。

 ●地上実況天気図 8月31日(3時〜)21時


 で、新たな補給源の候補が台湾付近の熱帯低気圧――。
 4時過ぎにゼンコクタイフウ21 キシヨウが・・・。

------------------------------------------------------------------------------------
発達する熱帯低気圧に関する情報 第03の01号
平成25年9月1日04時25分 気象庁予報部発表

(見出し)
与那国島の北西にある熱帯低気圧が今後24時間以内に台風に発達する見込
みです。

(本文)
 1日3時の観測によると、熱帯低気圧が
与那国島の北西約80キロの
北緯25度00分、東経122度30分にあって、
ほとんど停滞しています。
中心の気圧は1004ヘクトパスカル、
中心付近の最大風速は15メートル、
最大瞬間風速は23メートルとなっています。
 熱帯低気圧は今後24時間以内に台風となる見込みで、
その中心は、24時間後の2日3時には
与那国島の北約110キロの
北緯25度30分、東経123度10分を中心とする
半径220キロの円内に達する見込みです。
中心の気圧は1000ヘクトパスカル、
中心付近の最大風速は18メートル、
最大瞬間風速は25メートルが予想されます。
 なお、熱帯低気圧や台風の中心が予報円に入る確率は70%です。

今後の情報にご注意下さい。
=
------------------------------------------------------------------------------------

 台風発生の情報ではなく、発達する熱帯低気圧に関する情報――。

 でも、10時過ぎに入ってきたゼンコクタイフウ21 キシヨウは台風発生の通知でした。

------------------------------------------------------------------------------------
平成25年 台風第16号に関する情報
平成25年9月1日10時30分 気象庁予報部発表

(見出し)
 台風第16号が発生しました。

(本文)
 1日9時、ミッドウェー諸島近海の北緯32度30分、東経176度10分において、熱帯低気圧が台風第16号になりました。
 
------------------------------------------------------------------------------------

 あっ、そちらでしたか。。
 
 台湾付近のがいつ台風になるのか分かりませんが、熱帯低気圧のままでも、十分不穏・・・。
 前線はしばらく停滞するので、気が抜けない状況が続きそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ フクイ (8/31) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる