Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ アサヒカワ (8/16) ***

<<   作成日時 : 2013/08/17 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 次のキロクアメ アサヒカワが出る前に――。

 きのう(16日)の午後に入電したのを片付けておきます。。
 
----------------------------------------------
上川地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成25年8月16日14時55分 旭川地方気象台発表

 14時30分北海道で記録的短時間大雨
 幌加内町南部付近で約90ミリ

----------------------------------------------

 当時のレーダーエコー図――。
 道北(上川・留萌・宗谷)と道央(空知・石狩・後志)を分けるライン付近に停滞する赤いエコーがあります。
 これが、幌加内町付近にキロクアメをもたらしたわけです。

 ●レーダーエコー図 8月16日(14時〜)16時

 エコーがようやく弱まったのは、17時近くになってからでした。

 ●レーダーエコー図 8月16日(16時〜)18時

 地上風の分布を見ると、道内は全般に南風が卓越しています。
 地上だけでなく、少し上のレベルでも湿った南よりの風が入っていて、天塩山地の南側にぶつかったため、強いエコーが持続したのだと思います。

 ●アメダス・風 8月16日(12時〜)18時
<

 上の絵では分かりませんが、幌加内の風向は14時から15時までの間に、大きく変化していました。
 風向だけでなく、気温も――。1時間で10度も下がっていました。
 ただ、気温が下がった後も、対流雲の発達はしばらく収まっていません。
 地上の気温は下がっても、下層の暖湿気の流れ込みは続く一方、500hPaは-9度前後の寒気。
 大気の不安定な状態は続いていたわけです。

 時刻 気温 降水量 風向   風速 日照時間 
13    29.8   0.0   南南西   6.4   0.8
14    29.7   0.0   南南西   3.3   0.6
15    19.9   14.0  北      7.3   0.0
16    20.1   28.5  北北東   2.4   0.0
17    20.8   24.5  西南西   2.4   0.0
18    20.3   5.0   静穏    0.2   0.1


 状況は異なりますが・・・。
 「気温が下がった後も、対流雲の発達はしばらく収まっていません」というのは、前日(15日)もありました。
 花火大会が中止になり、高速道路や鉄道も止まってしまった諏訪――。
 後日アップする予定です。。

 ところで――。
 冒頭で、「次のキロクアメ アサヒカワが出る前に――」と書きましたが、次はいつかと言うと・・・。
 要注意時間帯は、あす未明〜昼頃でしょうか。

 ●850hPa相当温位予想図(8月18日9時対象)  8月17日9時初期値・FXJP854
画像

 前線の南下とともに、暖湿流の軸も南へ下がり、北海道には850hPa相当温位345K以上のかなり湿った空気が入ります。相当温位の値が大きいだけでなく、風速も強く、40kt以上。
 暖湿流の軸が南下するタイミングや走向、強雨の継続時間などにモデル間の差はあるものの、ピーク時の時間雨量はかなり強まりそうで、日本海側や太平洋側西部は南西斜面を中心に非常に激しい雨の恐れがあります。ひょっとすると、キロクアメ――。
 キロクアメ アサヒカワだけでなく、キロクアメ ワツカナイキロクアメ サツポロキロクアメ ハコダテキロクアメ ムロランまで可能性があると思います。
 きょう夕方の情報では生値を大幅に上方修正しましたが、はたして・・・。


 ※ FXJP854は日本気象株式会社のHPより引用、
   レーダーエコー図とアメダスはお天気ブログパーツを利用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ アサヒカワ (8/16) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる