Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 3月としては第2位の10分間降水量 (3/29) ***

<<   作成日時 : 2013/03/30 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月に入ってようやく始めたfacebook。
 未だに活用方法を模索中(?)ですが、メッセージが届いたことくらいは分かります。

  アメダス石垣で10分32.5mm降っています。観測史上2位のようです。

 明け方にこんなメッセージが入っていました。まさに事中ですね。。

 メッセージには「観測史上2位」とありますが、「3月としては」が頭につきます。
 下は、気象庁のHPより引用した、3月の10分降水量のトップ20。
 (今年の3月18日の記録が3つも入っているのが目をひきます)
 石垣島の32ミリは1937年(76年前!)の38.2ミリに次いで、第2位。
 全地点を対象にしても、第2位の記録になります。

画像

 ちなみに、29日に更新された「3月としての1位の記録」は以下の通り(気象庁HPより)。
 新島の最高気温とか、藤原の最大風速とか、地味(!?)なのもありますが、目立つのは所野(与那国空港)。
 1時間降水量・24時間降水量・日降水量の記録を更新しました(統計期間が短いのも影響しています)。

画像

 アメダスで降水量の変化を追うと、未明以降、与那国島→西表島→石垣島→宮古島と時間40〜60ミリ前後の強雨域が東進している様子が分かります。


 風向の変化を追うと、全体としては東よりの風が卓越していますが、強い雨雲がかかったタイミングでは、北よりに変化していました。

 与那国島のウィンドプロファイラを見ると、地上だけでなく、上空1〜3km付近の風向も、1時前後を境にして明瞭に変化していて、何かが通過したことを示唆しています。

 ●ウィンドプロファイラ・与那国島 3月28日18時〜29日6時 (気象庁HPより)
画像

 こういうのは、地上天気図を見ても分かりません。
 とはいえ、この前線の動きは・・・。
 6時から9時にかけて、前線が急に西へのびるのは、何かしらの意図を感じてしまいます。。


 ちなみに、3月の石垣島の降水量は、29日までで364ミリ。3月としては第3位。
 記録更新まで27ミリですが、残り二日間では微妙かもしれません。


 ※ アメダス・地上天気図はtenki.jpのお天気ブログパーツを利用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 3月としては第2位の10分間降水量 (3/29) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる