Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ ナハ (9/16) ***

<<   作成日時 : 2012/09/17 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのう(16日)は7時出社なのに、会社を出たのは24時過ぎ。
 台風体制ではなく、なぜかデフォルトの人数だったので、目の回るような忙しさでした。
 目には眼を・・・ということで、下は台風が沖縄本島を通過する直前のレーダーエコー図です。
    (気象庁の発表によると、沖縄本島を通過したのは7時半頃)

 ●レーダーエコー図   9月16日5時10分・5時20分・5時30分
画像
 ●レーダーエコー図   9月16日5時40分・5時50分・6時
画像
 ●レーダーエコー図   9月16日6時10分・6時20分・6時30分
画像
 ●レーダーエコー図   9月16日6時40分・6時50分・7時
画像

 これだけきれいな眼だと、何だか癒されます・・・なんて言ってる場合じゃありません。
 出社直前にキロクアメ ナハが入っていました。

----------------------------------------------
沖縄本島地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成24年9月16日06時56分 沖縄気象台発表

 6時30分沖縄県で記録的短時間大雨
 恩納村付近で120ミリ以上
 金武町付近で120ミリ以上
 国頭村西部付近で約110ミリ
 国頭村東部付近で約110ミリ
 宜野座村付近で約110ミリ

----------------------------------------------

 国頭村は沖縄本島の一番北。
 恩納村・金武町・宜野座村は沖縄本島中部で、名護湾と金武湾に挟まれたエリア。
 いずれもアイ・ウォールの非常に発達した雲がかかっていました。
 そして、これらはレーダーによる解析雨量でしたが・・・。

画像

 名護市のテレメータでは、6時までの1時間に120ミリ!
 毎正時の値は120ミリですが、1時間雨量の最大値はこれをさらに上回っていた可能性があります。

 テレメータでは120ミリを記録しましたが、アメダスではそれほど拾わず、東の61ミリが9月の記録を更新したにとどまりました。沖縄で観測史上1位の記録を更新したのは最大風速のみで、降水量の更新はなし。
 降水量で観測史上1位の記録を更新したのは北海道の美国で、1時間の値は56.5ミリ。北海道で時間50ミリの雨を見るのは、今シーズン何回目でしょうか? 感覚が麻痺してきます。

画像


 気温はえりも岬で記録更新! おととい(15日)の記録を更新したばかりというか・・・きょう(16日)を含めると、高温記録のベスト10に今年の9月中旬だけで5日も入ります(最低気温も9月下旬だけでベスト10日に3日入ります)。最近の北日本の高温が、いかに異常かを表している感じがします。

画像

 それもこれも、東海上からのサブハイの張り出しが強いため。
 だからこそ、台風が東シナ海をほぼ真北へ進み、朝鮮半島へ進むわけです。
 そして、台風東側を北上する強い暖湿流のラインが次第に東進する予想。
 今夜遅くからあす(18日)にかけて、近畿地方でもかなりの強雨になりそうです。

 なのでおそらく、あすは5時出社。
 単発オフを有効に使うためにも早く寝ないと・・・って、もう遅い。。


 ※ レーダーエコー図・テレメータの画像は「川の防災情報」、
   観測史上1位の記録・広尾の観測史上ベスト10の記録は気象庁のHPより引用のうえ、加工しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ ナハ (9/16) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる