Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** これまでに経験したことのないような大雨 その2 (8/27) ***

<<   作成日時 : 2012/08/27 23:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

 社団戦の記事をアップして寝ようと思い、その前にメールをチェックすると・・・。
 ゼンコクジヨウホウ キシヨウが入電していました。
 夕方は出ていなかったはずなのに・・・と訝しく思いながら見ると、記録的な大雨に関する情報でした。
 見出しのみで、本文なし。
 7月12日の九州北部を対象にした情報に続き、2度目になります。

---------------------------------------------------------------------------------
記録的な大雨に関する全般気象情報 第1号
平成24年8月27日22時50分 気象庁予報部発表

(見出し)
鹿児島県奄美地方では、これまでに経験したことのないような大雨になっています。この地域の方は、厳重に警戒してください。

(本文)
なし。

---------------------------------------------------------------------------------

 当然、後を追うように、チホウジヨウホウ カゴシマが入電――。

---------------------------------------------------------------------------------
記録的な大雨に関する九州南部・奄美地方気象情報 第14号
平成24年8月27日22時54分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
鹿児島県の奄美地方では、これまでに経験したことのないような大雨になっています。この地域の方は厳重に警戒してください。

(本文)
なし。

---------------------------------------------------------------------------------

 さらに、フケンジヨウホウ ナゼが入電――。

---------------------------------------------------------------------------------
記録的な大雨に関する奄美地方(鹿児島県)気象情報 第18号
平成24年8月27日23時05分 名瀬測候所発表

(見出し)
奄美地方の瀬戸内町、宇検村、大和村および徳之島では、これまでに経験したことのないような大雨になっています。この地域の方は厳重に警戒してください。。

(本文)
なし。

---------------------------------------------------------------------------------

 念のためですが、自分がやったのは電文のコピーのみ。「。」の追加なんて、やっていません。
 なぜ、フケンジヨウホウ ナゼだけ、「。」が二つあるのか、理由は分かりません。
 念のためですが、そういう意味で書いたわけでなく・・・。

 それはともかく――。
 奄美地方には、台風15号の外側の強い雨雲がかかっていますが、まだキロクアメは出ていません。
 時間雨量というより、3時間や6時間、あるいは一日の降水量が「これまでに経験したことのないような大雨」に該当したのでしょう。

  ※ 沖永良部は16時までの降水量が433.0に達し、極値更新(従来は2000/08/08の373ミリ)

 詳細が分かったら、追記しておきます。

 とりあえず、27日に更新された観測史上1位の記録を追加しました(画像は気象庁HPより)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 7月28日の豪雨に匹敵する大雨 & キロクアメ クシロ (8/24) *** 
 朝起きて、メールをチェックしていて驚きました。  通常とは異なる時間にゼンコクジヨウホウ1 キシヨウが出ていたので・・・。  記録的な大雨に関する全般気象情報でした。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2013/08/25 06:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
台風の南東側から回り込んだ、スパイラルバンドの影響が露骨に出た格好と言うことになるでしょうか。
普段、私たちが台風の中心にばかり気を取られていますが、冷静に考えれば、スパイラルバンドの動向はどこかで意識の世界から飛ばしているところもあって、ある種不意を突かれる例かもしれませんね。
navarea11
2012/08/29 00:37
台風の強さを表すのに用いられるのは
「中心気圧」や「中心付近の最大風速」なので、
中心に気を取られるのは仕方がないでしょう。
台風そのものに関する情報とともに、
それぞれの台風によって異なる
スパイラルバンドや東側の暖湿気による影響などを
どのように伝えられるかが、課題だと思います。
とはいえ、予報を作成する側でさえ、
不意を突かれることが少なくない状況で、
受け取る側の「不意をつかれた感」をなくすのは難しいです。
台風に限った話ではありませんが・・・。
たかはし
2012/09/02 06:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** これまでに経験したことのないような大雨 その2 (8/27) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる