Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 沖縄、梅雨入り (4/28) ***

<<   作成日時 : 2012/04/28 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 きょうの午前中、チホウテンコウ1 ナハが入りました。沖縄地方、早くも梅雨入りです。

-----------------------------------------------------------------------------
梅雨の時期に関する沖縄地方気象情報 第1号
平成24年4月28日11時00分 沖縄気象台発表

(見出し)
 沖縄地方は梅雨入りしたと見られます。

(本文)
 沖縄地方では、気圧の谷や湿った気流の影響で雨の降っている所が多くなっています。向こう一週間も、気圧の谷や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みです。 このため、沖縄地方は、4月28日ごろに梅雨入りしたと見られます。

(参考事項)
 平年の梅雨入り 5月9日ごろ
 昨年の梅雨入り 4月30日ごろ
                         (以下略)

-----------------------------------------------------------------------------

 実況の雨は、「気圧の谷や湿った気流の影響」。電文の中に、「前線」の文字はありません。
 それもそのはず。実況天気図に前線がありませんので・・・。

      ●地上実況天気図    4月28日12時
画像

 梅雨前線がないのに梅雨入りとは珍しい――と思ったら、去年の梅雨入りもそうでした。
 自分の記憶はまったくあてになりません。。

 去年の沖縄の梅雨入りは奄美地方と同じ4月30日。
 ただし、発表は沖縄が午前中だったのに対し、奄美は14時でした。
 曇りや雨の天気をもたらしたのは、きょうと同様、高気圧の縁を回る湿った空気・・・というわけで、左下の12時の天気図には梅雨前線はなかったのですが、15時の天気図には、とってつけたように「梅雨前線」が登場。
 ご都合主義に思えてしまいます。。

 ●地上実況天気図      左:2011年4月30日12時   右:2011年4月30日15時
画像

 今年はそのようなことはなく、15時の実況天気図も前線の描画なし。
 9時初期値のFSAS24やFSAS48も、前線は北緯30度付近。
 そんなわけで、電文も、予想される曇りや雨の天気は「気圧の谷や湿った気流の影響」によるものという記述で、「前線」の文字はありません。
 梅雨入りの電文を集めているわけでないので、確かなことはいえませんが、電文中に「前線」の文字が一切ないのは、かなり珍しいのではないでしょうか。

 ちなみに、沖縄の4月の梅雨入りは過去に5回あり、今回が6回目。
 4月28日頃が確定すると、3位タイ。2年連続は初めてのことです。

   1956年 4月28日ごろ   1980年 4月20日ごろ   1996年 4月29日ごろ
   1998年 4月25日ごろ   2011年 4月30日ごろ


 奄美地方の4月の梅雨入りも過去に5回あります。

   1956年 4月30日ごろ   1962年 4月30日ごろ   1996年 4月29日ごろ
   1998年 4月25日ごろ   2011年 4月30日ごろ


 こちらもあすからぐずついた天気が続く予想。
 沖縄と同様、「初めての2年連続の4月の梅雨入り」となるかもしれません。

 それより気になるのは、2日から4日頃の西〜東日本。
 GSM・NCEP・KMAは前線上の擾乱が南岸を東進。太平洋側で大雨・強雨を予想する点が、似てきました。
 さらにKMAは、日本海にも低気圧を予想。これだと広範囲で南よりの風が・・・。
 「本命」のECMWFはベース替わりが大きいものの、これらのモデルと一線を画しています。
 ゴールデンウィークだけに注目度が高く、どのように変わりうるのか、かなり悩ましいです。。


-----------------------------------------------------------------------------
梅雨の時期に関する九州南部・奄美地方気象情報 第1号
平成24年4月29日14時00分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
 奄美地方は梅雨入りしたと見られます。

(本文)
 奄美地方では、南からの湿った気流の影響で概ね曇りとなっています。向こう一週間も、前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みです。
 このため奄美地方は、4月29日ごろに梅雨入りしたと見られます。

(参考事項)
 平年の梅雨入り
  奄美地方 5月11日ごろ

 昨年の梅雨入り
  奄美地方 4月30日ごろ

-----------------------------------------------------------------------------

<6月4日追記>

 今さらですが、沖縄で梅雨入りした日の夜遅く、下地島空港で時間104.5ミリ!
 閾値が120ミリなのでキロクアメ ミヤコジマは出ませんでしたが、2012年初の100ミリ超えです。
 下はこの時の府県情報。気象庁のHPから引用しました。

画像



   ※ 地上実況天気図は、北海道放送のHPより引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 沖縄、梅雨入り (5/14) ***
 きょうの午前中、チホウテンコウ1 ナハが入電。沖縄地方が梅雨に入りました。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2013/05/14 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前線が地上図にない。これまでとは違う形態で梅雨入りをしましたね。今日は奄美も梅雨入りしました。
衛星画像、レーダーからは前線と考えて支障ないわけですが、天気図に反映されない。違和感と言うより、前線の考え方が変わったのでしょうかね。あるいは、数値計算の情報に過度な依存から、前線を描けなくなっているのか。という印象もあるのかもしれません。欧州的な前線もいかほどか?ですが、意図が見えない天気図は別の意味で問題になるように思えますがね。収束線の描画はできそうに思えますが、いかがですかね。多分に終戦解析すれば可能な気がしますが。
話は違いますが、天気図作画で記号や表現が、WMOとICAOで違った表現が出てきます。眺める際には注意がいるかもしれませんね。
navarea11
2012/04/29 19:57
コメントがだいぶ遅れてしまいましたが・・・。
きょう(6月4日)は九州南部で梅雨入り。
あすは雨予想とはいえ、台風3号が遠ざかった後は
乾燥空気が入りそうな状況ということで、ノーマークでした。。
平年日を過ぎていなければ、見送りそうに思える形ですが、
今年は蛇行の大きな流れとなっているので、九州南部に限らず、
どのタイミングで発表するか、難しいかもしれません。

※ 1ヵ月以上前のことになりますが、沖縄の梅雨入り当日の
  下地島空港について、記述を追加しました。
たかはし
2012/06/04 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 沖縄、梅雨入り (4/28) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる